【お知らせ】テックビューロとLooop、クリプトマイニングジャパンの3社によるICO実施の検討について

【お知らせ】テックビューロとLooop、クリプトマイニングジャパンの3社によるICO実施の検討について
テックビューロ株式会社
2018年1月31日
テックビューロ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビューロ」)は、株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下 「Looop」)と株式会社クリプトマイニングジャパン(本社:大分県大分市、代表取締役社長:三代飛翔、以下「CMJ」)の間で、テックビューロが提供するICOソリューション「COMSA」を用いてのトークン発行を実施する検討を行っています。

当初はICOの実施時期について、Looopとは2017年12月から2018年2月まで、そしてCMJとは2017年12月もしくは2018年1月から計画および実施という予定でしたが、3社間の協議により、この実施時期を再検討するという方針に変更いたしましたのでお知らせいたします。

ICOソリューションと仮想通貨取引所を提供するテックビューロがジャフコとインフォテリアから総額約16億円の資金を調達

ICOソリューションと仮想通貨取引所を提供するテックビューロがジャフコとインフォテリアから総額約16億円の資金を調達
– 経営基盤とZaif取引所運営体制を拡大し、mijinブロックチェーンの世界展開を本格的に開始 –
2017年9月7日
テックビューロ株式会社
報道関係者各位

 

ICOソリューション「COMSA」、ビットコイン取引所「Zaif」、及びブロックチェーン製品「mijin」を提供するテックビューロ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビューロ」)は、この度株式会社ジャフコ(本社:東京都千代田区、取締役社長:豊貴 伸一、以下「ジャフコ」)及びインフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野 洋一郎、以下「インフォテリア」)を引受先とする、総額約16億円の資金調達を実施しました。